釣り

海辺つり公園での釣行記。駐車場や地形について

スポンサーリンク

こんにちは、takuです。

今回は私が最近ハマっている趣味『釣り』に関する記事第一弾です!

いよいよこの日が来ましたね。

これから釣りに行った際にはちょこちょこ記事をあげていこうと思いますので、興味ある方はぜひチェックしてくださいね!

 

今回は横須賀市にある『海辺つり公園』で先日釣りをしてきましたので、そのときのことや海辺つり公園に関する内容をご紹介します。

では早速見ていきましょう!

 

海辺つり公園概要

 

場所はここですね。

近くにうみかぜ公園がありこちらでも釣りを楽しむことができます。

※こちらは公園内では土日祝釣りが禁止されているようですので、興味がある方はご自身で調べてから行くことをおすすめします。
なお公園外からの釣りはできるそうでしたので、そこも含めて調べてみるといいと思います!釣りを禁止しているエリアもあるそうでしたので、、
公園自体は無料で利用できます。

 

開園時間

開園時間は5時~22時

入場時は走ってはいけないと記載があったところから察するに過去に走ってけがをした人でもいたのかな、、?

 

駐車場

普通車(車体の高さが2.7m未満の自動車)用に有料の駐車場が95台分用意されています。

・7時~22時まで:1時間320円、以後30分ごとに160円加算。
(上限1回につき640円)
・22時~7時:1時間100円

 

ちなみに筆者は何も考えずに「MAX640円か!安い最高!!」と意気揚々と朝まずめを狙って夜中から駐車してたんですが、1,340円しました(笑)

あくまで22時~7時と7時~22時は別枠としてカウントされますので、私のように勘違いしないよう注意が必要です。

 

眺め

 

私は朝まずめが好きなんですよね。

朝日が昇る感じがとにかく好きで。

ここも漏れず素晴らしい朝日が海から顔を出していました。

とっても気持ちがよかったです。

昇りたての朝日は5時開園ということで場所取り仕掛けの用意に必死でシャッターを押すことはかないませんでした。次は必ず、、

 

客層

開園時刻に来ていたのは大人が10名ほど(この日は平日だから少なかったのかな?)で、日がすっかり昇ったころにファミリーが何組か来園されていました。

子どもがきてもうっかり海に落ちてしまいそうな感じはしませんでしたので、子連れの方も安心して釣りを楽しむことができそうでした(^^)

 

注意点

注意すべき点は主に以下の3つです。

 

毒魚が釣れることがある。

コマセの撒餌禁止(かごの使用はオッケー)

15センチ以下の魚はリリース(現在はメバル、カレイ)

 

釣果

 

この海辺つり公園では、この時期
ハゼ、メバル、キス、アジ、クロダイ
夜にはタチウオ

何かが釣れるそうなのですが、、

丸坊主に終わりました(泣)

坊主の日がないように釣りがしたいものですね。。

 

海の特徴

私はこの日はルアー釣りとちょい投げをしてきたのですが、あまり調べずに来てしまったばっかりに仕掛けを結構ロストしてしまいました、、

原因は根がかりです。

 

ほんとにたくさん根がかりを起こしてしまいまして、、

まだ2回目の釣行だったので、回避の術などもわかっておらずロストロスト、、

 

途中、公園管理の方が巡回にきて話しかけていただいたので、根がかりしてしまうことを相談してみると、どうやら地形に原因があるようでした。

この公園は埋立地とのことから、地面にテトラ帯のような下地が20~30m沖のほうまで続いているとのことでした。

ちょい投げなんてまさにそこまでしか投げていなかったのでそっこーで根がかったのはそのためかとすぐに思い当たりました。

それを聞くと何も考えずに着底して底を探っていた私がロストしまくるのは当然だな、て感じでした(泣笑)

 

まとめ

 

無料で利用できるいい海釣り公園でした!

ざっくりまとめると、

 

根がかり対策は必須!

平日なら前乗りは不要かも。(私しかいなかった。)

 

こんな感じでしょうか。

地形を知った今、もう少しうまく釣りををすることができそうなので、リベンジしたいです!!

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
taku

taku

'94年生まれ。不動産管理の会社に勤務するサラリーマン。転職経験1回。アウトドアとスポーツ、読書もアニメもすき。このブログでは、私が普段生活していて感じたことや、これまで経験したことを書いていきます。

-釣り
-,